りんごのお話

「ふじ」と「陸奥」の交雑実生と言われていましたが、花粉親は陸奥ではないという遺伝子診断が行われています。
果実は大きく黄緑地に紅色の縞が少し入る、果肉は黄白色 肉質ち密で果汁が極めて多い。
糖度が高く独特のさわやかな芳香を持っている。蜜がいっぱい入り、ふじに勝るとも劣らないと期待されておりましたが、唯一の欠点として、芯カビが出やすく、栽培する農家が減ってしまいました。
当園は、その欠点をご承知の上で、それでもなお味わいたいと言って下さいます特定のお客様用に栽培いたしております。
外観からでは芯の傷みが分かりにくく、また美味しいものほど傷み易いので荷造りには慎重を期します。

Main photo gallery